「トレンドを知ることで月収30万!ツイッターアフィリエイトの裏側」

 

日本国内だけでも5000万人近くのユーザー数を誇るツイッター。日本では最も活発なSNSとして、若者を中心に幅広い年齢層のユーザーに使用されています。

 

ツイッターアフィリエイトは匿名性であるため、アフィリエイトを始めるには適した環境であると言えるでしょう。

 

しかし前提としてSNSは、名の通り「ソーシャルネットワーク」のサービスであるため、本来はアフィリエイト向きのプラットフォームではありません。

そのため、むやみやたらにアフィリエイトリンクを飛ばしまくってもアンフォローやブロックの原因になりかねません。注意しながら賢く利用するための技術が必要です。

 

今回は、ツイッターアフィリエイトの裏側を紹介!

・ツイッターアフィリエイトにはどういうものがあるの?

・2017年からルールが厳しくなったと聞いたけど、本当?

 

そんな疑問にお答えします!

 

1)ツイッターアフィリエイトとは?

 

ツイッターを使ってできるアフィリエイト(成果報酬型の広告)手法は、ツイッターを集客に使う手法です。

 

ブログで商品紹介をするように、ツイッターでアフィリエイトURLをツイートします。

しかし、直接的な購買促進のワード(「購入してください!」「ダウンロードするなら今!」など)はロックやブロック、しまいにはアカウント凍結対象になりかねないので注意しましょう。

 

ツイッターアフィリエイトの基本は、「集客用」と「アフィリエイト用」の2種類のアカウントを持つことです。

集客用アカウントでは、フォロワーが集まりそうなコンテンツを発信し、たまにアフィリエイト用のツイートをリツイートします。

 

こうすることで、集客用アカウントはそのアカウントとして育てることができますし、もしアフィリエイト用アカウントが凍結されても、別のアカウントを作ってそれをリツイートすればよいです。

 

2)アフィリエイトを加速させる方法

 

「作ってみたけど、なかなかうまくいかない・・・」

それは、アフィリエイトしやすいジャンル、トレンドをうまくつかめていないからかもしれません。

 

例えば青汁のアフィリエイトをしたいのに、フォロワーが高校生ばかりだと、うまくいかないのは亜当たり前ですが、そもそも青汁の需要があるかどうかを考えなければいけません。

ゲームアプリ、出会い系、アダルトなど、アフィリエイトとして適したジャンルで勝負する必要があります。

 

そして、フォロワーを増やすために、フォロー、アンフォローを自動化する方法がたくさんあります。

一定数以上はこれで増やすようにすると効率が良いです。

しかし、友達しかフォローしていないようなアカウントをフォローしても、ブロックされてロックや凍結の可能性が増すだけです。

 

オフラインの友達とだけ連絡手段を取り合うためのアカウントではないのか見極める必要があります。そのため、手動で少しつづフォロー、フォロワーを増やすのも堅実で確実な手です。

 

3)2018年からのツイッターアフィリエイト~稼げる時代はもう終わった!?~

 

現在、ツイッターでアフィリエイトを行う行為は、利用規約で禁止されてしまっています。

なので、以前よりもロックや凍結の危険性があることを承知の上で運用しなければなりません。

 

しかし、その影響もありツイッターアフィリエイトはブルーオーシャンです。

なので、2018年はツイッターアフィリエイトを始めるのに適した時期ともいえるでしょう。

 

4)まとめ

今回はツイッターアフィリエイトについて、基本から最近の状況までお伝えしました。

 

・ツイッターアカウントを2種類、複数個作成し、凍結やロックの危険性を免れる。

・アフィリエイトに成功しやすいジャンルであらかじめ勝負する。

 

この2点が利益を確実にうむコツです!

 

新しい収入方法として、ツイッターアフィリエイトを始めてみてはいかがでしょうか?

 

Copyright © 2018 SNSマーケティング運営部 Inc. All Rights Reserved.
▲TOP