Twitterモーメントを利用して効率よくマーケティングしよう

はじめに

Twitterをお使いの方は多いかと思いますが、Twitterのモーメント機能についてご存じでしょうか?
このTwitterモーメント機能は2016より日本で使えるようになった新しい機能ですが、どうすればマーケティングに活かすことができるのでしょう。
ここでは、そんなTwitterモーメント機能を活用したマーケティング方法をご紹介します。

Twitterをマーケティングにうまく活用するために、最後まで読んでみてくださいね!

Twitterモーメント機能とは

そもそもTwitterモーメント機能とは複数のツイートをまとめて記事にするもので、アメリカでTwitterに実装され非常に話題になりました。

機能を分かりやすく言うと、特定のキャンペーンや記事をTwitter内でまとめ記事にするようなもの…と言ったらいいでしょうか。
Twitterは流れが非常に速いため、投稿してもどんどん流れていってしまうというのが特徴です。
つまり、Twitterモーメントを使えば特定の情報が見たい!という場合に非常に便利だということですね。

同じようなまとめサービスにまとめ系メディアなどがあるものの、TwitterモーメントならTwitterの中で直接作成できるため、今後多くのお店や企業がこのTwitterモーメント機能を活用していくことでしょう。

Twitterモーメント機能をマーケティングに活用するメリット

最近ではお店や企業がSNSをマーケティングに活用するのが当たり前の時代になっており、そこにTwitterもプラットフォームとして認知されているのは言うまでもありません。
そのため、Twitterモーメント機能を使ってニュースや流行などの関連ツイートをまとめることにより、同じテイストのツイートがストーリー性を持って見られるのでユーザーに印象を残せるのがメリットです。

あなたのお店や企業でTwitterをマーケティングに活用する場合に最も重要なのがユーザーにいかに興味を持ってもらうか。
どんな商品やサービスを提供することに関係なく、ユーザーはつながりを感じた場合そのお店や企業に対しフォローするはずです。
そのためにも、ストーリー性を持たせるのは非常に重要です。
Twitterモーメント機能を使い関連性を持たせて情報を発信すれば、そうでないつぶやきと比べ、ユーザーとの結びつきが強くなるのは間違いなさそうです。

Twitterモーメント機能の作成の方法

さて、ではTwitterモーメント機能の作成方法をご紹介します。
まず、Twitterにログイン。
画面の中央にメニューがあり、そこにモーメントとあるのでクリックしましょう。
モーメント管理画面が出てきたら、画面の右横のモーメント作成をクリック。
モーメント作成画面でモーメント説明設定を行います。

投稿ツイートからモーメントを作るにはモーメントに追加するツイートを表示しますが、その際のツイートは自分のものでもかまいませんし、他のアカウントのツイートでも可能です。
ツイート内容の下に表示されている…をクリックすれば、リツイートや返信のできるメニューが出てきます。
その中からモーメント作成をクリックすればいいだけ。
モーメントができれば公開が可能となります。

次に、モーメントにツイートを追加する方法はタイトルとモーメントの説明を設定するためのモーメント作成画面を表示。
画面下をスクロールすれば、モーメントに追加するツイートを選べます。
ここで選べるツイートはツイート検索、いいねしたツイート、アカウント別ツイートから選択可能です。

モーメントを閲覧するには

さて、モーメントを閲覧するためにはモーメントのホーム画面にいかなくてはなりません。
モーメントタブをクリックするか、webブラウザかアプリからクリックしましょう。

なお、ホーム画面にtodayという画面があり、ここにスポーツ、ニュース、ファン、エンターテインメントの4つのカテゴリが表示され、その日のトップストーリーが表示されているはず。
このストーリーが見たいとあらかじめ決まっている場合はそのカテゴリをクリックすれば関連するストーリーを見ることができます。
見つかったら、そのストーリーをクリックしてみると、それぞれのモーメントにはTwitterのキュレーションチームが選んだ複数のツイートが含まれているはずです。
ほとんどが写真や動画、テキストが組み合わさったものでウェブ記事へのリンクのあるツイートはほとんどありません。

Twitterモーメント機能をマーケティングに活用するには

過程やストーリーを見せるように工夫する

あなたのお店や企業のTwitterをモーメント機能を使ってマーケティングに効果的に活用するには商品やサービスにまつわる秘話やストーリーなどを前もってツイートし、最後にモーメントでまとめるといいでしょう。
このモーメント機能が装備される前はあるものに対して続けてツイートしても時系列に見ることが困難でしたが、この機能が実装されたことでまとめて後から閲覧できるようになりました。

関連したニュースをまとめておく

Twitterの機能には以前より固定ツイートと言われるものがありました。
これは固定のツイートをプロフィールのトップに固定できる機能で、ユーザーにお知らせなどを見てもらいたい時に使う機能です。
ですが、固定できるのは1つまでとなっているため、複数知らせたいものがある場合情報が流れてしまうのが難点でした。
それが、Twitterモーメント機能が実装されたことで、複数のトピックやお知らせをまとめることができるようになりました。
これにより、固定ツイートと合わせてユーザーに伝えたいことを目立させることができるようになりました。

Twitterモーメント機能を使う際の注意点

Twitterモーメント機能は非常に便利な機能だということがお分かりいただけたかと思います。
ただ、そんな便利な機能にも注意するべき点があります。
Twitterモーメント機能は積み重ねられた情報をまとめることで、主なコンテンツがないとその効力は十分に発揮できないのです。
つまり、定期的にツイートを行い魅力的な内容にするよう日ごろから努めるようにしましょう。

また、自分以外のツイートを含めてコンテンツが魅力的にすることも機能的には可能ですが、コンテンツを無断で使用したとみなされるリスクがあるため、引用する場合は相手の許可を取ることが必須です。
さらに、モーメントを拡散する場合に重要なことは多くのフォロワー数を保ち常にエンゲージメントを維持し続けること。
モーメントもいわばツイートのひとつなので、日ごろのツイートが拡散されるような魅力的なコンテンツでなければ拡散されることもないからです。
つまり、日ごろからツイートを行い認知度を高めておき魅力的なコンテンツにした上でTwitterモーメントを活用することが重要です。
そうすれば、日ごろ蓄積されたことが活かされ、Twitterが最大限にマーケティングに活かされることは間違いなさそうです。

さらに、Twitterモーメントを使用する際に注意したいこととして、1つのモーメントで追加できるのは100ツイートまでで、自分以外のモーメントであなたのツイートが使われたくないなら、そのツイートを削除するまたはそのユーザーをブロックする必要がある…ということを知っておきましょう。

まとめ

Twitterモーメントとはどういうものか、作成方法やメリット、マーケティングで最大限に効果を発揮するためにはどうすればいいか…などをご紹介しました。
これまでTwitterをマーケティングに活用していたという場合でも、Twitterモーメントまでは利用していなかった…という方も多いはず。
これを機会に、せっかくの素晴らしい機能であるTwitterモーメントを活用してみませんか?
ぜひ、あなたのお店や企業でもTwitterモーメントを最大限に活用していただけるよう、ここでご紹介したことがお役に立てればと思います!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です