ハッシュタグを上手に使え!インスタグラムで1投稿1万円!

 

世界中で8億人以上の人が利用するインスタグラム。
セレブや有名人の写真・動画の投稿を皮切りに
有名になったサービスですが、
今では写真や動画を投稿するだけではなく、
ビジネスツールとして使用されることも少なくありません。

 

 

・インスタでお金を稼ぐってどういう仕組みなんだろう?

・本当に1投稿1万円稼ぐことは可能なの?

・1投稿1万円じゃなくても、お小遣い稼ぎができるくらいにはなりたい!

 

本記事では、そんな疑問にお応えします!

インスタを有効利用して、楽しく
実のあるインスタライフを楽しみましょう!

 

 

インスタグラムで稼ぐにはインスタグラマーになれ!

 

ユーチューバーという職業を聞いたことはあるでしょう。

彼らは、動画共有サービス「YouTube」を
利用して収入を得たり、
多くの人に影響を与えたりする人々です。


「インスタグラマー」とは、そんな
ユーチューバーのインスタグラム版だといえます。

 

インスタを使って収入を得るためには、
まず多くの人に影響力を持った
「インスタグラマー」になる必要があります。


その理由は、インスタグラマーの収入の仕組みにあります。

 

 

インスタグラマーの収入事例とその仕組み

 

インスタグラマーの収入経路は数種類あります。
ここでは主な稼ぎ方から、最近注目されてる
稼ぎ方まで幅広く紹介します!

 

企業との契約による「広告収入」

 

インスタグラマーと呼ばれる多くの人は
この方法で収益を得ています。


つまり、企業と携帯して商品や
サービスをPRすることで、
その対価として収入を得ています。

 

例)海外のインスタグラマーのDanielle Bernsteinさんの場合

https://www.instagram.com/weworewhat/

 

彼女は「1投稿で180万円稼ぐ女」として有名なインスタグラマー。

元々の職業はファッションブロガーでした。
今では彼女に「自分の企業のブランドアイテムを着てほしい!
」という依頼が殺到しており、
そのために大金が支払われているそうです!

 

写真を買ってもらう

 

MOBILPRINTS」、「Twenty20」、「Snapwire 」など、
自らのギャラリーを開設し、そこで写真を販売して収益を得る、
という方法もあります。

簡単に言えば、写真をグッズ販売しているようなものです。

 

自分で販売経路を設定する必要がないので、
シンプルに実質的に商売ができるツールです。


写真の腕に自信がある方は試してみましょう。

 

例)Arnold Danielさんの場合

https://www.instagram.com/arnold_daniel/

 

彼は自身のインスタで写真を販売して日本円換算で
「1日で180万円の注文」を受けたことで話題になりました。

 

写真を販売するまでに至ったストーリーは
面白いので、ぜひ調べてみてください。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ

他SNSでは主にアフィリエイトを
使用した収入が多いですが、インスタでのアフィリエイトは
まだ始めている人が少なく、ポテンシャルのある分野です。

 

インスタはフェイスブックやツイッターと違い、
投稿にURLを貼ることができません。

しかしプロフィール欄を活用して
アフィリエイトビジネスができるようになります。

 

 

・AIがインスタ映え度を判定する「スナップレイスメディア」

SNAPLACE(スナップレイス)という会社は、
独自のAIを用いて、インスタグラムに投稿された画像の
「SNS映え度」を判定し、価値を判断し、
その映え度によって報酬を還元するサービス
「スナップレイスメディア」を開始しました。

 

https://snaplace-corp.jp/photomedia/

 

登録は無料。自身のインスタに投稿した画像が「SNS映え」であると判定されると、
その画像が広告会社や出版会社などを
通して販促活動に利用されます。

 

そして、その活動を通して利益が発生すれば、
その利益の一部が撮影者(ユーザー)に
還元されるという仕組みになっています。

 

テーマが決められた撮影が得意!という方は、
販促活動に活かされそうな投稿に注力してみましょう。

 

 

1投稿1万円を目指すには「ハッシュタグ」の使い方が鍵!

 

「企業と契約は無理・・・」

「商売できるほどの写真の腕もない・・・」

「ましてや1投稿1万円なんて・・・」

 

そう思う方も多いでしょう。

 

しかし、SNS、特にインスタはまだまだ可能性をひめたSNSです。

 

SNSの優れた点の一つは
「世界中のあらゆる人と繋がれる」ことですが、
インスタはそれが一般人でも簡単にできることだと思います。

 

まずは自分の投稿に興味を持ってもらうこと、
そのために自分の世界観をうまく作り出し、
表現することが大事です。

 

そして、広く世界中の人に
認知してもらうためのコツが「ハッシュタグ」です。

 

日本もそうですが、世界中のユーザーが
ハッシュタグを使ってアカウントを検索します。


WEBSTA」などのサービスを活用し、
自分の投稿テーマに合った人気の
ハッシュタグを使うようにしましょう。

 

また、相互フォローを促すために、
「#Likes4likes」などのタグを利用することも効果的です。

 

日本語だけでなく、英語、可能であれば
多言語のタグをつけることも、
より多くの人と価値観を共有するコツの一つです。

 

まとめ

1万円までは行かずとも、お小遣い稼ぎ、
うまくいけば副業にも使えるインスタグラム。

 

まず一番大事なことは、自分が楽しむことです!

魅力的なコンテンツには「作り出そうとすること」と、
「自分が楽しいと思うこと」が必要です。

自分が楽しめば、投稿の数も増えていくし、
投稿の研究も進むでしょう。

その結果、1投稿1万円のインスタグラマーにいつか成長しましょう!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です